人気ブログランキング |

中医学と美味しいもの好き


by tonndemon

蕪庵のおそば

武蔵小杉に行く用事があり、
終わったら食べに行こうと思っていた
蕪庵。

本当に久しぶりです。

お蕎麦屋さんといえば、
まず卵焼き。

f0213618_6443539.jpg


と、てんぷら。
f0213618_6471020.jpg


をつまみ、鴨せいろでしめ。
まるでメニュー写真のように綺麗にとれてしまった。
びっくり。

f0213618_6481624.jpg


連休最終日だったので、
自慢の生湯葉類は売り切れ。

おいしいものは早くなくなるよーという、
アルジェリア人店主の流暢な日本語に納得。。。

あら、雨音が強い。
久しぶりの雨、そして木曜日。
頑張っていきましょうーー。




にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
# by tonndemon | 2010-07-29 06:51 | 外食手帖
続きです。

f0213618_6334085.jpg


お魚のポワレ。(また名前忘れた)
お野菜、特にルッコラの味が濃かった。。。

f0213618_6344751.jpg


鮎となす。一緒に召し上がってくださいとのこと。
鮎は思ったより苦くなくうまみが凝縮された感じ。
軽く干してあるのでしょうか。

f0213618_6355685.jpg


バジルペーストのトロフィエ。
ほんの一口でしたが、ボウルいっぱい食べられるお味です。
これだけでワインがすすみます。

f0213618_6365123.jpg


ケーキじゃなくて自家製のローズマリーのフォカッチャです。
これは逆に塩がしっかりきいていておいしかったです。

f0213618_6375464.jpg


f0213618_643467.jpg


お肉料理は2品とのことでグラスの赤をチョイス。

f0213618_6461497.jpg


段々お酒がすすんで記憶があいまいに。。。笑。
確か豚?そして山菜。

f0213618_6484361.jpg


羊とサンダンデロ風のだし。
このだしがおいしくて。。。
そして少食のお友達のお肉料理の半分は私の胃袋に納まっていきました。。。

f0213618_6555536.jpg



デザートのズコット。
気がついたらほかのお客様はみんな帰ってました。。。笑。

全ておいしくて薄味でもたれなくて、
翌日も元気に行動できました。

前半のお魚の印象が強かったのと、
パスタをもう少しいただきたいので、
次回別のコースでチャレンジしたいなと。

留守番の方、よろしくお願いします。。。


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
# by tonndemon | 2010-07-28 06:58 | 外食手帖
7月末で会社を辞めてしまうお友達と
ヤマガタ サンダンデロで記念ディナーをしました。
有名なヤマガタのアルケッチャーノが
プロデュースするお店です。

少食なお友達。。。
食べられるかと心配しながらも
12品のコースをチョイス。

素材は奥田シェフや山形のスタッフたちが
このコースのために集めてきたものが中心だそうです。

楽しい時間の始まりです。

f0213618_6274994.jpg


テーブルセッティング。お店の方にフラッシュをたかないので、
写真を撮っていいか聞いたところ、
快くOKしていただきました。
スタッフも個性的な感じですが、サービスもよかったです。

f0213618_629754.jpg


f0213618_6292956.jpg


最初のドリンクは山形のスパークリングと月山ビールという地ビールで。

f0213618_6302640.jpg


最初の一皿は○○(名前忘れた。。。)お魚のカルパッチョと
冷製パスタ。お魚の身がしまっておいしい。
塩分は控えめ。
素材も多く重ねるのではなく、素材の味を活かすのがコンセプトだそうです。

f0213618_6323468.jpg


次はお魚のテリーヌ。
生のひらめと川魚(やまめかいわなだったような。。。)を
スモークしたものを層にしてテリーヌに。
スモーク好きなのでおいしかった。複雑な味が広がります。

f0213618_633539.jpg


お次が早くも前半のクライマックス?
岩牡蠣のケッカソース。モロヘイヤのとろみのついたソースは
夏らしいものですが、岩牡蠣の濃厚さはけして負けてません。

f0213618_636168.jpg


山形タケダワイナリーの白ワイン。

f0213618_637118.jpg


アマダイのリゾット。
ウロコはパリパリになるように仕上げであります。
このパリパリがおいしい。
カブをあわせてあります。

普通のリゾットというとチーズなどを合わせて、
少量でも濃厚な味ですが、
こちらはさっぱりとしてさらっといただけました。

f0213618_639864.jpg


お口直しはマスタードのアイスときゅうり。
びっくりな取り合わせです。

マスタードのアイスはそれだけでいただくと、
味のベースは甘く、鼻から抜ける香りでマスタードと分かります。

きゅうりは軽く塩してあるので、
一緒にいただくとアイスの甘さが抑えられ、
きゅうりの青くささと合わさり、
口の中がさっぱりします。

とても印象的なお口直しでした。

あら、写真がたくさんに。。。

明日に続きます。



にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
# by tonndemon | 2010-07-27 06:43 | 外食手帖