中医学と美味しいもの好き


by tonndemon

2017年11月のお教室 ありがとうございました。の続き

冬の薬膳のお教室をしております。

ムール貝の次は。。。

f0213618_07375434.jpg
冬に取りたい黒い食材の1つ、黒きくらげのスープ煮です。

f0213618_07392253.jpg
続いては手羽先の黒酢煮。
甘みは棗から。
今回の裏テーマは中華。。。
中華っぽい照り。。光ってます?笑。

骨つきにしたのは冬の臓器。。
腎は髄を化生する働きがあるので
骨から髄の成分が出るかなと思い。。。

手羽先の切り落とした先は
黒きくらげのスープ煮の出汁に使っています。
無駄にはしませんよ〜。
f0213618_07410812.jpg
黒豆おこわを炊きました。

f0213618_07414011.jpg
黒豆おこわには黒米としてワイルドライス、
ムカゴ、トッピングにはごま塩で黒い食材コンプリートです。笑。

もち米も冬にオススメの食材です。

f0213618_07430749.jpg
デザートは栗のティラミスと杜仲茶。。。

冬。。補いたい臓器は腎、そして腎の精を消耗させないように
これから来る年末年始のご馳走シーズン乗り切っていきましょう。

今回もお越しいただきありがとうございました。







吉田食堂





by tonndemon | 2017-11-28 07:49 | お教室手帖